見附市で屋根、軒裏の張り替え、雨樋の付け替え工事 より良い外回りのリフォームのご提案をさせていただきます!屋根、外壁工事はお任せください。 安心施工をお届けします(有)高橋板金 

見附市で屋根、軒裏の張り替え、雨樋の付け替え工事 より良い外回りのリフォームのご提案をさせていただきます!屋根、外壁工事はお任せください。 安心施工をお届けします(有)高橋板金 

施工前

見附市で屋根、軒裏の張り替え、雨樋の付け替え工事 より良い外回りのリフォームのご提案をさせていただきます!屋根、外壁工事はお任せください。 安心施工をお届けします(有)高橋板金 

施工後

所在地: 見附市
工事内容: 屋根、軒裏の張替え 雨樋付け替え工事 
工事日数: 概5日間

内容:

この度は屋根、軒裏の張替えと雨樋の付け替え、その工事に準ずる箇所の張替え工事の様子です。

一般的には工事箇所の繋がりは分かりにくいものですよね。例えば雨樋を付け替えるのに鼻隠し巻きが傷んでいた場合、巻き替えもお勧めしています。なぜなら、樋を付けた後から鼻隠し巻きだけを交換することは不可能ですし、一時に交換をした方が施工主様も後々の工事費用が増えずに済むからです。でも当然、施工主様の考えもありますので、参考までにご提案をさせてもらっています。

  

なので今回の工事は傷んだ屋根の張り替え、雨樋の付け替え、腐食した鼻隠し板巻きの取り替え、腐食した軒裏と外壁上部の水切りから上の白リブの張替えの工事内容はとても合理的な工事内容と言えるとおもいます。ちなみに水切りから下部は絡んでいないので後からでも張り替えは可能です。 屋根の張り方は既存と同じ長尺瓦棒工法での施工、傷んだ下地は張替えです。屋根の張り方は施工主様のご希望があれば可能な場合はご希望にお答えさせていただきます。

どうでしょうか?外壁までは張り替えなくても比べればわかる!御自宅が見違える!!

  

雨樋もしっかり耐雪仕様となっています(-ω-)/

 

 

 

 

 

2021年02月03日

見附市でSGL鋼板の外壁、屋根の張り替え外装リフォーム工事  外壁、屋根工事ならお任せください!安心施工をお届けします。 (有)高橋板金

見附市でSGL鋼板の外壁、屋根の張り替え外装リフォーム工事  外壁、屋根工事ならお任せください!安心施工をお届けします。 (有)高橋板金

施工前

見附市でSGL鋼板の外壁、屋根の張り替え外装リフォーム工事  外壁、屋根工事ならお任せください!安心施工をお届けします。 (有)高橋板金

施工後

所在地: 見附市
工事内容: 外装張り替えリフォーム
工事日数: 概3週間

内容:

久々の施工事例の更新となりました。去年の事例から一部をアップさせてください。

築40年程のお宅、既存の外壁材は丸浪やリブ浪などの一般的に言うところの浪板です。今回新たに張り替える材料として主にSGL鋼板(ガルバリウム鋼板がパワーアップしたてさらにサビに強くなった鋼板)角波となります。材料の形が変わる(模様と言うか、山の形が丸➡四角)だけですが、材料の長さが以前は約1.8m程ずつ繋ぎ目が合ったものを今回は上から下まで一枚の長さをほぼ使用してスッキリした張り方、どうしても張り上がりから年数が経つとその継ぎ目が目立ったりしますので極力長尺物で施工です。

 

     

アジサイの花がキレイでした。外壁の下地も一緒に取り替えました。古い下地を撤去したら後、通気シートを張り、防水対策をシッカリ整えます。そして外壁張り替えの時に忘れずに一緒に施工したいのが下屋の張り替え。一般的には雨風が吹き込まないように下屋の屋根材が外壁の中に立ち上がっています。後から屋根だけ張り替えるのはとても大変でもったいない費用も掛かりますので、屋根材がステンレスの場合や張り替え、塗装をしたばかりで当分メンテナンスが必要ない場合を除き、古い外壁を撤去するのと一緒の工事をお勧めします。

 

建物で一番大切な玄関廻りは正面の三角部分は茶色い板金で縁取りをして金属サイディングでアクセントを加えました。そして軒裏は平板金から軒天ボードを張ってスッキリと現代風に施工です。

ほとんどの窓上に付いていた霧除けも木の戸からサッシになったいまでは必要性も薄れています。。。なので、ボロボロになった霧除けはこの際に撤去をして窓上に水切りを施工、日差しを和らげることはできませんがこれで防水性は問題ありません!

施工後の第一印象は白い小壁が濃い色の外壁を引き立たせていますねー✨施工主様からは落ち着いた雰囲気になりとても喜んでいただけました。

2021年01月11日

見附市でサイディング張り これで雨にも負けず、鳥にも負けず  外壁工事なら任せてください!安心施工をお届けします (有)高橋板金

見附市でサイディング張り これで雨にも負けず、鳥にも負けず  外壁工事なら任せてください!安心施工をお届けします (有)高橋板金

施工前

見附市でサイディング張り これで雨にも負けず、鳥にも負けず  外壁工事なら任せてください!安心施工をお届けします (有)高橋板金

施工後

所在地: 見附市
工事内容: 妻の外壁張り
工事日数: 概1日

内容:

 

この度の施工事例では。。

和風の作りの建物の壁に見かけたコトありませんか、こんな状態を?キツツキなどの被害で空いた穴。または劣化によって崩れてできた穴などいろんな場合の穴が有りますよね(-ω-)/

  

そこの穴を隠すと同時にキレイに金属サイディングで妻全面に張ってしまおー!という工事となっております。

既存にある木がほとんど平で間隔も丁度良かったので、そのまま下地にしました。

これで鳥に穴を開けられることも、防水的にも安心できる妻となりました!

 

2020年12月28日

長岡市で瓦屋根からSGL鋼板屋根へ張り替えました。 これで屋根重量は驚く程に軽量化!  屋根、外壁工事ならお任せください!安心施工をお届けします。見附市(有)高橋板金

長岡市で瓦屋根からSGL鋼板屋根へ張り替えました。 これで屋根重量は驚く程に軽量化!  屋根、外壁工事ならお任せください!安心施工をお届けします。見附市(有)高橋板金

施工前

長岡市で瓦屋根からSGL鋼板屋根へ張り替えました。 これで屋根重量は驚く程に軽量化!  屋根、外壁工事ならお任せください!安心施工をお届けします。見附市(有)高橋板金

施工後

所在地: 長岡市
工事内容: 瓦を下しての板金葺き替え
工事日数: 1日

内容:

今年の冬は降雪がある予報となっていますね。。ということで、いわゆる冬支度?ですね。やはり、瓦は板金屋根に比べておおよそ8倍も重量がありますから、雪下ろしの重労働を軽減できる有効しゅだんですね(^^♪

築ウン十年の作業場のセメント瓦から板金屋根への葺き替え工事の様子です。

 

瓦を下すと➡右側の写真の様に「桟」が残りますが、この桟も処分となります。

屋根材施工も「さぁ~ラスト1枚だぁー!」

 

ちなみに建物の中をみたら、劣化したかわらか染み込んだのか?風で間から吹き込んだのか?屋根下地にはびっしりと雨の跡!

 

正直言ってビックリしましたー(+_+)

2020年12月06日

見附市で破風板板金巻き、雨樋取り替え工事 キレイの為に小さな一工夫をコツコツと。。。  雨樋工事、屋根工事、外壁工事、外回りのリフォーム工事ならお任せください!安心施工をお届けします (有)高橋板金 

見附市で破風板板金巻き、雨樋取り替え工事 キレイの為に小さな一工夫をコツコツと。。。  雨樋工事、屋根工事、外壁工事、外回りのリフォーム工事ならお任せください!安心施工をお届けします (有)高橋板金 

施工前

見附市で破風板板金巻き、雨樋取り替え工事 キレイの為に小さな一工夫をコツコツと。。。  雨樋工事、屋根工事、外壁工事、外回りのリフォーム工事ならお任せください!安心施工をお届けします (有)高橋板金 

施工後

所在地: 見附市
工事内容: 雨樋付け替え 幕板、破風板巻き巻き替え工事
工事日数: 5日間

内容:

この度の工事は塗装屋さんとのコラボレーションでした。

「せっかくの仮設足場」を利用してこの際できる修繕+キレイになる工事を施工させていただきました。

    

木に塗装がしてあっただけの破風板(屋根の周りの板)を板金で包み、雨樋を取り替えました。それぞれの屋根面積に合った樋、升でとりかえです。

そして外壁にアクセントとして打ち付けてある幕板もひび割れ変形かなりの劣化がすすんでいました。釘も下地によく刺さっていない⚠チョット危険⚠な状態でした!今回の施工では材木を下地にして柱によーく固定します。そこに加工した板金を巻いていきました。ジツは板金もただ巻いてある訳ではありません。 ダラダラした水あかが外壁から少しでも減るように、板金巻きにも一工夫がしてあります(-ω-)/

当然のことながら、雨水の侵入もシッカリ防いでいますよ!!

     

青空に白い破風板が映えます✨

2020年10月06日

見附市で屋根、外壁張り替え工事 雪降しの手間を解消しましょう!降雪地の屋根!!  屋根、外壁工事、外回りの事ならお任せください!安心施工をお届けします (有)高橋板金

見附市で屋根、外壁張り替え工事 雪降しの手間を解消しましょう!降雪地の屋根!!  屋根、外壁工事、外回りの事ならお任せください!安心施工をお届けします (有)高橋板金

施工前

見附市で屋根、外壁張り替え工事 雪降しの手間を解消しましょう!降雪地の屋根!!  屋根、外壁工事、外回りの事ならお任せください!安心施工をお届けします (有)高橋板金

施工後

所在地: 新潟県見附市
工事内容: 屋根、外壁張り替え、雨樋工事
工事日数: 3日間

内容:

車庫の屋根、外壁の張り替え工事の様子です

  

雪下ろしの手間を軽減、解消します!降雪地には降雪地の屋根がある!! 落雪型の屋根には落雪用の板金を使用です。頂点には雪の落下を助けるトンガリ「雪割」取り付けました。

   

歴史がある建物だったので下地もボロボロでした、外壁の下地も全部交換です。外壁上部分のポリカ施工も板金を使ってシッカリ雨水をシャットアウトして、明かり取と雨水対策も万全に(-ω-)/ 

 

2020年07月05日

見附市で玄関廻りのプチリフォーム 外壁張り替え工事、屋根工事なら任せてください!(有)高橋板金

見附市で玄関廻りのプチリフォーム 外壁張り替え工事、屋根工事なら任せてください!(有)高橋板金

施工前

見附市で玄関廻りのプチリフォーム 外壁張り替え工事、屋根工事なら任せてください!(有)高橋板金

施工後

所在地: 新潟県見附市
工事内容: 玄関ポーチの軒裏、屋根廻りの張り替え、雨樋付け替え
工事日数: 2日間

内容:

建物の『顔』になる部分が玄関です。その顔がキレイにになると、かなり建物のイメージがかわるものですよ✨

玄関廻りのだけなら日にちもそんなにかからずに建物が見違える効果的なリフォームが可能です!

2020年05月24日

長岡市で屋根の張り替え工事 部分的な張り替えも可能なんです。 屋根工事ならお任せください!安心施工をお届けします 見附市(有)高橋板金

長岡市で屋根の張り替え工事 部分的な張り替えも可能なんです。 屋根工事ならお任せください!安心施工をお届けします 見附市(有)高橋板金

施工前

長岡市で屋根の張り替え工事 部分的な張り替えも可能なんです。 屋根工事ならお任せください!安心施工をお届けします 見附市(有)高橋板金

施工後

所在地: 長岡市
工事内容: 屋根の張り替え
工事日数: 2日間

内容:

 

長尺瓦棒屋根から立平葺きへの張り替え工事です。

一般的に瓦棒屋根は緩い勾配がおおいのですが、こちらの屋根は急こう配のため安全確保のために仮設足場を設置をしていただきました。

この屋根は裏側の屋根面は4~5前に張り替え済み、そしてこの度はこの面が雨漏りが始まってきたので張り替えとなりまた。

このように屋根でも部分張り替えも場合によっては可能となります。

  

屋根勾配が急なので雪止めの間隔を短くしてあります。

2020年03月28日

見附市で雨樋の付け替えと外壁の張り替え工事屋根 ご存知ですか?雨樋の付け替えは火災保険が使える場合があるんですよ! 外壁、雨樋工事ならおまかせください!安心施工をお届けします (有)高橋板金  

見附市で雨樋の付け替えと外壁の張り替え工事屋根 ご存知ですか?雨樋の付け替えは火災保険が使える場合があるんですよ! 外壁、雨樋工事ならおまかせください!安心施工をお届けします (有)高橋板金  

施工前

見附市で雨樋の付け替えと外壁の張り替え工事屋根 ご存知ですか?雨樋の付け替えは火災保険が使える場合があるんですよ! 外壁、雨樋工事ならおまかせください!安心施工をお届けします (有)高橋板金  

施工後

所在地: 見附市
工事内容: 外壁張り替え、雨樋付替え 外装リフォーム
工事日数: 概3週間

内容:

 

去年6月ごろ、外壁の著しく傷んだ部分の張り替え工事をさせていただきました。

最近の一般的な金属サイディングの厚さは15mm~18mmですが、こちらのお宅の既存外壁材が25mmと厚物でした。ということで同一面での張り替えが困難なために、材料の厚さの影響を受けずらい出隅や入隅(面の角)からの張り分けでの張り替えをご提案させていただきました。

それとあわせて雨樋の付け替えは、火災保険を使っての工事をご提案させてもらいました。雪や風の影響を受けての破損なら火災保険を使える可能性があるので覚えておいてくださいね!

使用外壁はIG工業のテセルブリックです。

2020年02月15日

見附市で水切り、破風板の板金の巻き替えと小壁の補修修繕、塗装をご提案させていただきました!  安心施工をお届けします (有)高橋板金

見附市で水切り、破風板の板金の巻き替えと小壁の補修修繕、塗装をご提案させていただきました!  安心施工をお届けします (有)高橋板金

施工前

見附市で水切り、破風板の板金の巻き替えと小壁の補修修繕、塗装をご提案させていただきました!  安心施工をお届けします (有)高橋板金

施工後

所在地: 見附市
工事内容: 妻の水切り、破風板巻き替え 小壁の修繕、塗装
工事日数: 概1週間

内容:

和風作りのお宅で妻の白い壁にヒビが入ったとか、カケてきたとか。。。そんなケースをよく見かけたりしますね。

そこでご相談をいただき、左官屋さん、塗装屋さんの力💪をかりて小壁の補修を提案させて頂きました。

そして、破風板と外壁と壁の間の水切りは板金で巻き替えをしました。

それぞれの配色がハッキリとしたことでキレイがより際立ちます✨

 

2020年01月20日
フォームでのお問い合わせはこちら